« スポンサードリンク »
ホーム » 健康的に痩せる食事 » クロムを含む食品は安心?ダイエットに有効な褐色脂肪細胞を活性化!

クロムを含む食品は安心?ダイエットに有効な褐色脂肪細胞を活性化!

ココアダイエットが爆発的に流行した時に広く知られたのが
クロムというミネラルがダイエットに効果的ということです
今ではその成分で痩せやすい体質になると話題になっています


クロムと聞くとあるいは六価クロムを思い出すかもしれません
産業廃棄物に含まれており土壌汚染の原因として問題になりました
ここでいうクロムは三価クロムという全く別の安全なものです


三価クロムは私たちの体の中に微量に含まれている金属の元素で
代謝が促進する重要なもので、逆に不足しないように工夫が必要です
食品やサプリメントに含まれるのは三価クロムなので安心して摂れます


大切な肝臓や腎臓、血液、筋肉などに大きく関係するのがクロムです
インスリンの働きを活発にする役割を持つクロムが不足してしまうと
ブドウ糖を取り込む機能が著しく低下して病気や肥満の原因になります


また、クロムがもつ褐色脂肪細胞を活性化する働きも分かっています
褐色脂肪細胞は脂肪を燃焼させるものダイエットには欠かせません
これによりクロムを補給すれば痩せやすい体質になるのです


クロムを多く含む食品(1食分あたりの含有量)

アナゴ(31.7マイクログラム)
ホタテ貝(26.6マイクログラム)
かぼちゃの種(19.2マイクログラム)
パルメザンチーズ(16.8マイクログラム)
ココア(12.6マイクログラム)
松の実(11.3マイクログラム)


クロムの所要量は30〜35マイクログラムなので
例えば、アナゴを食べれば十分な量が摂取できます


食事で取るのが難しい場合には高吸収クロムを含んだ
ダイエットサプリも販売されているので活用しましょう
ただしクロムアレルギーがある方は注意が必要です

TOPに戻る

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。