« スポンサードリンク »
ホーム » お腹やせ » お腹の内臓脂肪を減らす|桑の葉茶の効能でスカートがゆるゆるに

お腹の内臓脂肪を減らす|桑の葉茶の効能でスカートがゆるゆるに

こんな方は内臓脂肪に要注意です!

・太っていないのにお腹の胃の辺りがぽっこり出ている
・メタボリックシンドロームと診断された
・くびれがないずんどう形の体型になってきた


体の状態を測定できるヘルスメーターで計ると体重などは正常なのに
内臓脂肪だけが正常値をオーバーする方も改善の必要があります
運動や食事改善する方法の他に、お茶の効能を活用すると良いでしょう


桑の葉茶は内臓脂肪を減らしてお腹痩せに効果を発揮します!


内臓脂肪は皮下脂肪とは違い、腸間膜や肝臓などに溜まる脂肪なのです
運動不足や夜型生活の人、食事習慣が乱れており甘いものを多く取る人
そういう生活環境で暮らす人ほど内臓脂肪がつきやすい傾向にあります


クワの葉には肥満を解消するダイエット成分が多く含まれていますが
マグネシウムやカルシウム、クロム、亜鉛、DNJなどミネラルが豊富で
特に内臓脂肪を減らす働きが強いことが実験で立証されているのです


桑の葉茶を飲んでダイエットをしたある30代の女性の場合には
1日に4〜6杯の桑野葉茶を飲み続けて2ヶ月ほど経った頃に
スカートがゆるゆるになっているのに気づいて驚かれていました


飲み続けることで、お腹についた余分な内臓脂肪が落ちて
ウエストサイズもダウンしてくびれができてくるだけでなく
メタボリック症候群対策に有効なダイエットができるのです


TOPに戻る

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。